2010年4月アーカイブ

 

 

こんにちは!

ほんわか社員です。

 

 

 

昨日から、表参道のスパイラルビル1階のスパイラルカフェで、

ホットメニューをオーダーすると、

 

もれなく、

 

 

 

 

スパイラル提供.JPG

 

こんな感じで、MARUKICHI SUGARが提供されます!!

 

 

スパイラルの担当者の方が、この砂糖を気に入ってくださり、

どのようなカタチで、いろんな方に知っていただけるか?ということを考えていただきまして、

今回のようになりました。

 

情報を発信するという、スパイラルさんの意向ともマッチして、

" 良質なモノ、コト、情報 を皆様にお披露目する " というカタチでご提供しています。

 

もちろん、スパイラルオンラインストアで購入も出来ます!!

 

2階のスパイラルマーケットでショッピングを楽しんだ後は、1階のスパイラルカフェで一休み、

素敵な空間で素敵な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

ほんわか社員からのお願い!!

 

ホットメニューをオーダーして、MARUKICHI SUGARが出てきたら、

カップに入れる前に、そのまま食べてみてください。

4粒それぞれ、味わいが違います。

4種類の個性的な味わいの違いを感じてみてください。

砂糖の味比べを出来る機会はなかなかないですよ!!

もし、そのまま4粒ともしっかり味わって、飲み物に入れる分がなくなったら、

迷わず、スタッフの方にお願いして、

" 美味しかったので、この砂糖もっともらえますか? " と言ってください。

 

きっと、スタッフの方も喜んで、追加を持ってきてくれるはずです。。。

 

 

 

 

 こんにちは!

ほんわか社員です。

 

 

 

 

先週の金曜日に、秘密基地での秘密会議に出席しました。

あいにくのお天気でしたが、秘密基地のある場所は、とっても緑豊かなところなので、

雨でもとても風情があるのです。。。

 

景色.JPG

 

まだまだ緑の芽吹く季節には早いようです・・・。(か~なり寒かったです。)

 

 "マルキチシュガー世界征服" に向けての秘密計画の進行具合や、新たな秘策を検討し、

会議の最後には、社長自らの発案である "マルキチ伝染計画" が採択されて終了です。

 

 

 

そして、秘密基地に入隊した新人隊員が作った賄いが、振舞われ(?)ました。

 

ランチ料理全景.JPG

 

"チキンのトマト煮パスタ、ワカサギのフリッター、長芋の明太子和風ソース 椎茸添え" という

レストランのメニューのような賄いでした。(というか、これプロの味です!)

 

 

味もともかく、秘密基地からの雨に煙る景色がもう一つのご馳走になりました。

 

 

 

 

ランチ景色入り.JPG

 

っね! 良い感じですよね。

 

 

 

さらに、新入隊員の "挨拶代わりと言っては何なんですが・・" と言って出てきたのがコレ。

 

アイス、メレンゲ.JPG

 

おいしそうでしょ?

 

 

 

メレンゲ.JPG

 

なんとっ! 一週間の自然乾燥(オーブンを使わないで乾燥したのだそうです)で作ったメレンゲ菓子

 

亜麻蜜アイス.JPG

 

乳脂肪分たっぷりのバニラアイスに、亜麻蜜がけです。

 

 

ナイスです! ナイス過ぎます!!!

これからの活躍が期待できる新人隊員の力作でした。

 

 

さて、そんなおいしいランチを食したあと、社長が " どーしても行きたい! " と言い張る

 

" 寒川神社 " へ

 

実は会社にあるお札をまだ新しくしてなかったので、何かの機会に・・・ と思っていたそうです。

 

ほんわか社員も、名前は知ってるけど行ったこと ナイッス という場所でした。

 

 

 

寒川神社1.JPG

 

" っで、でかい!(思ったより・・・) " 

4月の平日の金曜日の午後です、さすがに参拝客が少なくて、逆にそれが、建物を大きく、

そして、どっしりと感じさせるような気がしました。

   

 

非日常感を十分の感じさせる時間でした・・・。

 

 

 

 

そして、その後向かったのは、4月3日(土)にオープンしたばかりのカフェです。

以前は "DO cafe" という名前で別な場所(といっても現店舗から15分位のところですが)で

営業したいたのですが、この4月から、故あって、横浜人形の家 の1Fで営業することとなりました。

 

 " Cafe  Elliott  Avenue  " というカフェです。

 

 

ここに、本和香糖を使ったロールケーキをご紹介するべくお邪魔しました。

 

 

本和香ロール.JPG

 

 " 本和香ロール "

 

 

 

 これは、とある場所で極秘に製造されている幻のロールケーキです。

生地には、北海道産の秘密の小麦粉を使い、砂糖はもちろん本和香糖を使用、

この秘密の粉を秘密の分量(秘密、秘密ってしつこいですが)で配合し焼き上げると、

なんと!! しっとりもっちりの生地が出来上がるです! その食感は、

もう、なんと言うか、唇に触れた瞬間のちょっとよそ行きな初対面で、前歯がその生地を

突き破る瞬間の心地よい抵抗感、そのもっちりした弾力は、食べようとしている人を押し返す

ようなものではなく、" イヤ、イヤッ!" っと言いながらも、決して拒絶しない、

"イヤよイヤよも好きの内" 的な奥深い弾力を持ち合わせているのです!

強い弾力感という抵抗を突き破ったあとに現れるのは、そう! 本和香糖のやさしい甘さが

たっぷり広がるクリームの世界です! 

言葉は悪いのですが、牛の体液である牛乳から作られた白い魔物というのでしょうか、

人々を魅了して止まない、脂肪分たっぷりの生クリームが、本和香糖という強力な相棒を得て、

最強のタッグを組んだ、甘さとコクのダブルアタック!!バン!バン! という感じですね。

 

ああっ! あの感動の食感がどのような言葉を使っても正確に伝えることが出来ない・・・。

そんな言葉の壁に、もどかしい思いが募ります。。。

(今日はちょっとヒートアップ気味ですね。休み明けは調子良いみたいです)

 

で、何の話でしたっけ??

 

あ~、そうでしたね、 " Cafe  Elliott  Avenue  "  訪問ですね。

 

そう、そこで味わったのは、ほんわか社員の " 未知との遭遇 " でした。

 

 

 

 

 

詳しくは、次回のブログで。。。 

本日、朝5時55分~ニッポン放送にて弊社社員が、本和香糖のご紹介をさせていただきました。

 

元日本テレビのアナ「小倉淳さん」の番組の最後、聴取者プレゼントのコーナーです。

 

電話で小倉さんの質問に答えるかたちで、1分程度の時間なのですが、弊社としては
初めての出来事。普段ではぐっすり寝ている時間にも関わらず、様子を確認する為、
早起きしました。

 

ラジオはクルマに乗っている時くらいしか聞かないのですが、久しぶりに家のラジオを
引っ張り出しスタンバイ。

 

「確か、ニッポン放送って1242(MHZ)だったよな・・・」と記憶を頼りにチューニング。
昔、オールナイトニッポンなんぞを聞いていた頃を思い出しました。(歳バレますね)

 

雑音の中から、小倉さんの声が・・・。

 

少し時間が早かったのか、何やらカニ缶?の話をしています。

 

で、55分。

 

話題は突然、本和香糖に。

 

爽やかな小倉さんの呼びかけに、まさに「寝起き」であろう声の弊社社員氏登場。

 

恐らく、寝起きのぼ~っとした頭であったながらも、キッチリ小倉さんの質問に答え、
「おいし~」とお褒めもいただき、無事終了。

 

もう、こっちも手に汗にぎっちゃいましたよ!。

 

わたしのそんな心中を察してか、早朝から我家の犬2匹も落ち着かず・・・。

 

緊張のせいか(なぜ、わたしが?)、目もパッチリ冴えてしまったので、
早々に出勤してしまいました。当の本人も、いつもより早く出社。
ソファーでコーヒー片手に、早朝ミーティングなどしてしまいました。

 

社員氏!早朝からお疲れさまでした!

 

そして、今回の企画をご紹介をいただいた調味料マイスター「山本美智子さん」
本当にありがとうございました!

こんにちは!

ほんわか社員です。

 

 

先日、ひょんなことから、プロ向けのラテアートの講習会に出席しました。

業務用のエスプレッソマシンを使って、カフェで働く人や、カフェを開業しようとする人向けに

開催された少人数の講習会でした。

プロ向けということもあり、基本的な理論 (皆さん知ってますか?綺麗に描かれているラテアートは

絶対おいしいという訳を ) を説明され、素人ほんわか社員は目からウロコでした・・・。

 

また、実技講習では、コンテストでいつも上位に入賞しているバリスタの方が、

おいしいラテと、おいしくないラテを作ってくれて、それを実際に味わって、その違いを理論の

裏づけとして体感させるという、実践的なものもあり、まさにプロ向け!と感心しかりでした。

 

もちろん、自分でもラテアートを作るのですが (絵柄はもっとも基本であるハートです)、悲しいかな

ほんわか社員は上手くできません・・・(カフェで働いてるわけではないので当たり前です)。

カフェで働いてます!なんて方のラテは綺麗でおいしいかったです・・・。

同じ豆、同じ機械、同じ器具を使ってこれだけ差が出るんだ~! とびっくりした一日でした。

 

 

で、家に帰って、昔買った家庭用エスプレッソマシンを引っ張り出して練習してみました。

 

 

 

 

 

いやいや、やっぱり上手くいきません・・・(当たり前ですが)

 

以下、練習の跡です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハートいろいろ.JPG

 

難しいですね・・・・。

 

 

 

 

 

 

エスプレッソが上手く抽出できないと、まず絵柄が描けません!

(これが難しいのです!粉の量、タンピング(上からハンコのでっかいので押すヤツです)の力加減で

 抽出されるエスプレッソの状態が変わってしまうのです・・・。まあ家庭用の機械なので、

 圧力の安定性も欠けるのでしょうが・・・)

その次の、ミルクのフォーミングが、これまた難しいのです!

 (うまく空気を抱き込ませて、キメ細かなミルクを作るのがポイントなのですが、

   まあ、ほんわか社員がやると、だいたい上手くできません・・・)

で、そのフォーミングが上手くいったとしても(ここまで辿り着く確率は、イチローの

 打率を超えることがありませんでした・・・)、上手く絵柄を描くのもまた難しい!

 

 と、ほんわか社員が不器用であることを差し引いたとしても、かなり難易度が高いです。

 

いやいや、バリスタって凄いんですね・・・・。

 

ちなみに、バリスタが作ったラテの味を表現すると、

 

 " くちびるに触れるミルクがシルクのように滑らかで、口の中で甘さを感じ、

 エスプレッソのコクと苦味とのバランスが絶妙で、全体としてまとまった美味しさを感じます "

 

 ポイントは " 甘さ " ですね。

こんにちは!

ほんわか社員です。

 

今日は4月1日。毎年恒例のエープリルフールですね。

皆さんは、どんなウソで楽しみましたか?

 

ほんわか社員は、

会社に向かう途中の焼肉屋さんのこの張り紙に思わず ニヤリでした。

 

" 4月1日 限定メニュー!

 国産和牛 1頭 丸焼き(食用可能部分約400,000g)

 先着3名様に限り ¥480(1頭) にてご提供!! "

 

う~ん、是非注文してみたいものですね。ナイス!

  

 

 

 

さてさて。

 

今日未明に、以前紹介した " 秘密基地 " から極秘メールで画像が届きました。

珈琲型砂糖JPG.JPG

 

これは、竹内商店の代々伝わる、" 砂糖問屋のいろはにほへと " という秘伝の巻物の中にある

" MARUKICHI SUGAR アルマゲドン計画1号(乙) " と呼ばれるものです。

 

" コーヒー豆は地球を救う " という アレです。

 

 

 

 

ということで、地球を救う、コーヒー型砂糖を秘密基地で開発しており、

今日、その試作品が完成したということなのです。

 

画像の中に、砂糖で出来たものが2つ混じっています。

そして、その2つは、一見ただのコーヒー豆に見えるのですが、

 

実は、な、な、なんと・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地球を救う宇宙船なのです!!

 

 

 

 

 

・・・・・はい、今日はエープリルフールです。

 

このアーカイブについて

このページには、2010年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年3月です。

次のアーカイブは2010年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。