こんなのできました!

 

 

こんにちは!

ほんわか社員です。

 

 

 

昨年末から沈黙を守ること3カ月、極秘任務を命じられ、都内某所に潜伏していましたが、

この度、やっと作戦が終了し、陽のあたる場所に戻って参りました。。。。。

 

 

さて、その極秘任務で完成させた商品がこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CBS.jpg

 

 

 

 

" コーヒービーンズシュガー " 

 

最近人気が出てきたようで、すっかり製造が追いつかない状況なのです・・・・。

お待たせしているお客様、申し訳ありません!

(一粒一粒手作りなので時間かかっちゃうんです。。。。。)

 

 

 

 

って、実はこれではありません。(コーヒービーンズシュガーは昨年から発売してました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これです!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SA 天面から.jpg

 

 

" SUGAR ANIMALS " 

 

 

 

そう! その名の通り、 動物の砂糖です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SA 馬アップ.jpg

 

 

 

 

 

 

わかりますか?  

 

お馬さんで~す。

しかも3種類の色違い。(というか砂糖違い)

砂糖を固めて作ってまして、着色料、添加物などは一切なし。

原材料、砂糖のみ。

 

 

 

 

 

 

こんなパッケージングです。

 

 

 

 

 

 

 

SA 斜めから.jpg

 

 

メリーゴーランドをイメージしたパッケージで、回転木馬のように、

砂糖のお馬さんが回っているイメージです。

 

 

 

 

 

ついにここまで来たか! という感慨に浸ってしまう、ほんわか社員です。

 

 

 

 

 

 

思い起こせば、4年前(多分それくらい前)、キューブの成型をスタートし、64Cubesや4CubesAssort

,などの製品を世に送り出し、試行錯誤の賜物で、ハートやボタン、さらには、コーヒー豆の形と

続き、いよいよ、このような形のものまで成型するに至りました。

 

いや~、ほんとによくやりましたね。

 

 

 

なにせ、このお馬さん、見ての通り、フォルムが命です。

このフォルムを再現するために、何度試作を繰り返したことか・・・・。

しかも、このお馬さん、なんと、背中からヒモが出てるので、

" お馬さん、ぶ~らぶら " などと口ずさみながら、軽くお馬さんを回しつつ、

コーヒーや紅茶に突入させるという、離れ業もできるという優れもの。

 

 

 

見て楽しめて、回して遊んで、さらには味わえる。

こんな砂糖世の中にありますか?

 

 

 

これぞ、MARUKICHI SUGAR の掲げる、

" あたらしい 砂糖のかたち "  

 

 

 

 

 

 

ちなみに、この商品はとある企業様からのご依頼を受けて製造しておりますので、

弊社独自での販売はしておりません。

販売は期間限定で(~3/31)、新宿ルミネ2 2F イベントスペース

" 1000% Girls Shop " にて 行っております。

夜10時まで販売しておりますので、是非実物をご覧ください。

 

では、また!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takeuchi-shouten.co.jp/mt/mt-tb.cgi/95

コメントする

このブログ記事について

このページは、砂糖問屋・竹内商店が2013年3月27日 17:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やっと出来た。。。」です。

次のブログ記事は「MUJI キャラバン隊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。