トップページ > レシピ > 2008年10月のレシピ

2008年10月のレシピ

今月のレシピは、料理愛好家 高橋静江さんのお薦めレシピ、”里芋と牛肉の煮物” ”豆サラダ”の2品です。 家庭料理の象徴である煮物と体にやさしい豆料理・・・。 思わず”ホッ・・”とする、『からだ』と『こころ』にしみわたるメニューです。 食欲の秋にふさわしい、味わい豊かなこのレシピ! 是非ご家庭の定番メニューに、そしてお出かけのお弁当にとお試しください。

 里芋と牛肉の煮物

里芋と牛肉の煮物
高橋静江さんの“ココがポイント★”
定番のおかずが、砂糖を変えるだけで 味わい豊かになるのを実感できると思います。 糖度は、上白糖より低いようですが、風味、コクが それを補って、いつものレシピと同量でも深いコクが 出ます。
・実作業時間 30分
・100g分のカロリー  600Kcal
・1個分の塩分    9g
素材
材料2人分

里芋

牛肉

砂糖(琥珀)

醤油

サラダ油

400g

200g

大さじ3

大さじ3

大さじ1

半カップ

適量



  1. 里芋は皮を剥き食べやすい大きさに切る。
  2. 熱した深めのフライパンにサラダ油を入れ、里芋を転がすように炒める。
  3. 表面に色がついたら牛肉を入れ軽く炒める。
  4. 牛肉に火が通ったら酒を入れ、材料がやっと被るくらいまで水を足してアクをとる。
  5. 琥珀を入れ、蓋をして弱火で10分ほど煮込む。
  6. 醤油を加え、焦がさないように転がしながら煮詰める。

 豆サラダ

豆サラダ
高橋静江さんの“ココがポイント★”
豆の甘さと本和香糖の上品な甘さが、お酢の 酸味と良く合います。おかずの一品としても 良いですし、お酒のおつまみとしても良く合います。
・実作業時間 30分
・100g分のカロリー  340Kcal
・1個分の塩分    3.5g
素材
材料2人分

金時豆

ひよこ豆

セロリ

玉葱

50g

50g

小1本

1/2個

A

砂糖(本和香糖)

サラダ油

黒胡椒

オレガノ

50cc

大さじ1

小さじ1/2

大さじ1

少々

少々



  1. 豆は洗って3倍量の水に一晩浸す。
  2. 豆を柔らかくなるまで茹でる。
  3. セロリと玉葱を1cm角程度に切る。
  4. Aを大き目のボール等に入れ混ぜておく。
  5. 茹でた豆を温かいうちにAを入れたボールに加える。
  6. 粗熱が取れたら野菜を加え、冷蔵庫で半日以上冷やす。

  ※汁が少ないようでも、野菜から水がでるので大丈夫です。