トップページ > レシピ > 2010年1月のレシピ

2010年1月のレシピ

”親子で楽しむデザートメニュー”と題した2品、 ”漆のクリームサンドクッキー”と ”本和香糖のトライフル”を御紹介します。
”漆のクリームサンドクッキー” ・・・クッキーの生地に使われているバターやクリームチーズのコクに、漆のコクが程よくマッチして、 深い味わいを感じられます。漆とクリームチーズの相性の良さを実感できる一品です。
”本和香糖のトライフル” ・・・パフェのように仕立てたトライフルは、スポンジ、カスタードクリーム、フルーツ、生クリームが層に なっており、見た目も綺麗です。
本和香糖のやさしい甘さもおいしさのポイントです。
クッキーとトライフル、どちらも人気の定番メニューですが、個性的な味わいの砂糖を使うことで さらにバージョンアップ間違いナシ!のオススメレシピです。 皆さん是非お試しください!

 漆のクリームサンドクッキー

漆のクリームサンドクッキー
鈴木先生の“ココがポイント★”
お子さんと一緒にいろいろな形や模様を楽しみながら作ってみて下さい。中に挟む漆のクリームは、クッキー以外にパンやホットケーキにつけて食べても美味しいです。 クッキーにクリームを挟んでから時間をおくと、次第にしっとり柔らかくなっていきます。お好みの固さで食べて下さい。
・実作業時間 40分
・1個分のカロリー  81Kcal
・1個分の塩分    0g
素材
材料18個分

薄力粉

ベーキングパウダー

無塩バター

砂糖(漆)

バニラオイル

130g

小さじ1/4

50g

70g

1/2個分

少々

クリーム

クリームチーズ

砂糖(漆)

60g

大さじ3



■準備しておくこと
・バターとクリームチーズを常温で柔らかくしておく。
・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。

    (クッキー生地)
  1. バターをクリーム状に練り、漆を加えすり混ぜる。
  2. ときほぐした卵を少しずつ加えながら混ぜ合わせ、バニラオイルを入れる。
  3. ふるった薄力粉とベーキングパウダーを2回に分けて入れ、生地を練らないように さっくりと混ぜる。生地をまとめたら、ラップで包み、冷蔵庫で30分間〜1時間休ませる。
  4. 生地をめん棒で2〜3mm位の厚さに伸ばし、好きな抜き型で抜く。 オーブンシートを敷いた天板に生地を並べ、170℃に予熱のオーブンで約10分間焼き、 あみ台にのせて冷ます。
    (クリーム)
  1. クリームチーズに漆を加え、よくすり混ぜる。
    (仕上げ)
  1. クッキーにクリームを平らにぬり、もう1枚のせてサンドする。

*チョコレートやアイシングのデコペンを使い、クッキーにいろいろな模様を描くとより楽しいクッキーに仕上がります。


 本和香糖のトライフル

本和香糖のトライフル
鈴木先生の“ココがポイント★”
パフェのようなトライフルは、イギリスの家庭的なデザートです。お子さんと中に入れる果物は何が いいか考えながら、順番にクリームを重ね盛り付けて下さい。本和香糖のまろやかな甘さが、カス タードクリームと生クリームの味をより美味しい仕上がりにします。
・実作業時間 30分
・1個分のカロリー  225Kcal
・1個分の塩分    0g
素材
材料4個分

スポンジケーキ(又はカステラ)

生クリーム

砂糖(本和香糖)

バニラエッセンス

40g

100cc

大さじ2

少々

カスタードクリーム

牛乳

砂糖(本和香糖)

卵黄

薄力粉

バニラエッセンス

好きなフルーツ(缶詰めなど)

(イチゴ・キウィ・パイナップル

みかん・黄桃 など)

フルーツの缶詰めの汁、

又はフルーツジュース

200cc

50g

2個分

大さじ2

少々

適量

 

 

大さじ1.5

 



    (カスタードクリームを作る。)
  1. ボールに卵黄と本和香糖を入れ混ぜ合わせ、さらに薄力粉を加え、 粉っぽさがなくなるまでさらによく混ぜる。
  2. ぬるめに温めた牛乳を少しずつ加えながら手早く溶き混ぜる。
  3. 2、をこし器を通しながら鍋に入れ、弱火にかける。木べらで絶えずかき混ぜ、 もったりとしたクリーム状になったら火を止め、最後にバニラエッセンスを 加える。
  4. 容器に移し、表面が乾かないようにラップをカスタードと密着させるように 覆い、冷蔵庫に入れて冷やす。
  5. 生クリームと本和香糖を8分立てに泡立て、最後にバニラエッセンスを加える。
  6. フルーツを1〜2pの大きさに切る。
  7. 器に、手でちぎったスポンジケーキを敷き、フルーツのジュースまたは缶詰めの汁を 小さじ1かける。その上にカスタードクリーム、フルーツ、生クリームの順番に重ねる。