トップページ > レシピ > 2010年4月のレシピ

2010年4月のレシピ

今月のレシピ、”アスパラの肉巻きフライと亜麻ピーナッツソース” ピーナッツバターに、深い味わいの上赤糖・亜麻や個性の強い味噌や醤油、 豆板醤を加えて、複雑な味わいながらクセになるレシピに仕上げました。 甘み、酸味、深いコクなど様々なおいしさが絶妙なバランスを保っています。 この亜麻ピーナッツソースは、今回紹介しているアスパラ肉巻きのほか、 いろいろなものとの相性が良いので、皆様のアイデアでアッ!と驚く組み合わせを 考えてみるもの面白いです。

 アスパラの肉フライと亜麻ピーナッツソース

アスパラの肉フライと亜麻ピーナッツソース
鈴木先生の“ココがポイント★”
まろやかなピーナッツバターを使ったソースに亜麻を加え、コクのあるソースに仕上げまし た。春野菜のグリーンアスパラガスを使った肉巻きフライと組み合わせると、ご飯のおかず はもちろん、ビールの肴にもよくあいます。このソースは、蒸し野菜や厚揚げ、揚げ茄子など、 いろいろな料理にあいます。
・実作業時間 20分
・1個分のカロリー  371Kcal
・1個分の塩分    2.3g
素材
材料4人分

グリーンアスパラガス

豚ロース薄切り肉

溶き卵

小麦粉

パン粉

揚げ油

8本

300g

1個分

適量

適量

適量

ソース

ピーナッツバター

砂糖(亜麻)

味噌

醤油

おろしにんにく

おろし生姜

豆板醤

ピーナッツ

大さじ4

大さじ2

大さじ2

大さじ1

大さじ1

大さじ4

小さじ1/3

小さじ1/3

小さじ1/3

15g


  1. ソースを作る。ボールにピーナッツバター、亜麻、味噌を入れ、混ぜ合わせる。 醤油、酢、水を少しずつ加えながら混ぜ、おろしにんにく、おろし生姜、豆板醤を入れる。 最後に刻んだピーナッツを混ぜる。
  2. グリーンアスパラガスは、根元を1p切り落とし、固い部分の皮を薄く剥き、ハカマを 取り除く。
  3. 豚肉を広げ、2、に巻きつける。小麦粉を薄くまぶし、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、 手で軽く押さえて衣をなじませる。
  4. 揚げ油を170〜180℃に熱し、3、をきつね色になるまで揚げる。油をきったら 器に盛り、1、のソースを添える。