トップページ > レシピ > 2010年8月のレシピ

2010年8月のレシピ

今月のレシピは、初登場! 調味料マイスター、野菜ソムリエ、など多彩な肩書きを持ち、料理教室「美楽流−MIRACLE ひめ亭」主宰で イベント講師やテレビ、雑誌などで活躍の山本美智子先生の”夏のさわやか・おもてなしメニュー”の2品です。 野菜ソムリエならではの野菜と砂糖の組み合わせ方、また、フルーツと砂糖の絶妙なバランスの取り方など、 おもてなしにぴったりの夏のさわやかメニューです。

 本和香糖のフルーツスープ

本和香糖のフルーツスープ
山本美智子の“ココがポイント★”
食欲のない朝や、休日のおしゃれなブランチの一品に。
朝食でお砂糖を摂取し、一日をスタートすることは勉強や仕事がはかどるための一番のポイント!
ビタミンCたっぷりのフルーツで、美肌効果が期待できます。
オリーブオイルを食べると健康に良いといわれています。
・実作業時間 20分
素材
材料2人分

グレープフルーツジュース

パイナップルジュース

ショートパスタ

砂糖(本和香糖)

塩(パスタ用)

200cc

100cc

35g

大さじ3

適量

飾り用

グレープフルーツ

パプリカ

キュウリ

エキストラバージンオイル

ミントの葉

1/3個

1/6個

5cm

小さじ1/2

適宜


  1. ショートパスタは塩を加えた熱湯でゆで、流水でぬめりなどを取り、水気をよく切っておきます。
  2. 飾り用に、グレープフルーツは一房づつ薄皮から取り出し、きゅうり、パプリカは5mm角に切ります。
  3. グレープフルーツジュースとパイナップルジュースを合わせ、  本和香糖を加えてよく混ぜ、オリーブオイルを加えます。
  4. 3にショートパスタや飾り用のフルーツ等を加え、器に注ぎ、あればミントの葉などを飾ります。

 クスクスの漆サラダ

クスクスの漆サラダ
山本美智子さんの“ココがポイント★”
夏を楽しむ野菜、甘酸っぱいサラダ。さわやかなミントとパセリの苦味がアクセント!
甘味は味覚の中でも一番はじめに感じるもの、上赤糖・漆の隠し味と酸味で、旨味もアップ!
野菜は冷蔵庫にあるものを、使いましょう。
・実作業時間 25分
素材
材料4人分

クスクス

なす

きゅうり

トマト

枝豆

とうもろこし

塩(なす用)

ミントの葉(飾り)

100g

1本

1本

中1個

50g

大さじ3

適量

適量

ドレッシング

砂糖(漆)

レモン汁

こしょう

オリーブオイル

ミントの葉

パセリの葉(みじん切り)

大さじ3

大さじ4

小さじ1/2

適量

大さじ3

20枚

大さじ2


  1. なすは7〜8mm角に切って水にさらし、水気を拭き取ります。塩でもみ、水分を絞っておきます。きゅうりは7〜8mm角に切ります。 トマトは1cm角に切ります。枝豆は塩少々を入れた熱湯でゆで、冷水にとり皮をむきます。トウモロコシは茹でて、実をはずしておきます。ミントとパセリの葉はみじん切りにします。
  2. ボウルにクスクスを入れ、塩を一つまみ入れた熱湯3/4カップを加え、全体を混ぜてアルミ箔で蓋をして、3分間蒸らします。
  3. ドレッシングをつくります。
    ボウルに、上赤糖・漆、レモン汁、塩を入れて溶かし、オリーブオイルを混ぜながら加え、ミントとパセリの葉のみじん切りを加えます。
  4. 蒸らしたクスクスにドレッシングと1の野菜を入れ、和えます。器に盛り、ミントの葉を飾ります。