トップページ > レシピ > 2012年11月のレシピ

2012年11月のレシピ

2012年11月のレシピは、食スタイル作家、大石淳子さんによる、「じゃがいもの甘味噌焼き」です。 中華スパイシーテイストの五香粉を使い、上赤糖・琥珀と合わせることで、風味あふれる甘味噌に仕立てています。 じゃがいもに乗せて、オーブンで焼くことで香ばしさがさらにアップします。 最後に乗せるネギのシャキシャキとした食感が、香り、味、とともに全体のアクセントになっています。 作り方もとっても簡単なので、こだわりの一品としておもてなしにも最適です。 皆様、是非お試しください!

 じゃがいもの甘味噌焼き

じゃがいもの甘味噌焼き
素材
材料4人分

じゃがいも

長ねぎ

味噌

砂糖(上赤糖・琥珀)

五香粉

3〜4個

10cm

大さじ3

大さじ1

大さじ1〜2

少々


  1. じゃがいもは皮をむいて1cmほどの厚さに切り、ゆでます。
  2. 長ねぎは5cmに切り、縦に切れ目を入れて外側と芯に分け、外側を繊維に沿ってせん切りにし、水にさらします。芯はみじん切りにします。
  3. 味噌、上赤糖(琥珀)、酒、五香粉、みじん切りにした長ねぎを混ぜあわせます。
  4. 耐熱器に1.を並べて3.をかけ、オーブンまたはトースターで焼きます。
  5. 水気を切った長ねぎのせん切りを添えます。