トップページ > レシピ > 2012年12月のレシピ

2012年12月のレシピ

2012年12月のレシピは、料理愛好家 高橋静江さんによる ”亜麻の油味噌”です。 砂糖は甘さを加えるだけではないということが実感できる一品です。 脂が多いバラ肉とコクのある赤味噌に上赤糖・亜麻を加えることで、ただ甘いだけではなく、 個性のある甘さが感じられます。 作り方もとっても簡単ながら、おもてなしの一品にもなる、”甘さの質”にこだわったこのレシピ。 皆様、是非お試しください!

 亜麻の油味噌

亜麻の油味噌
高橋静江さんの“ココがポイント★”
お好みで4の段階でしょうがの絞り汁を少々加えてもおいしいです。 炊きたてのご飯やおにぎりの具、そのままおつまみにもOKです。
・実作業時間 20分
・1個あたりのカロリー  300Kcal
・1個あたりの塩分    1.5g
素材

豚バラかたまり

赤味噌

泡盛(または日本酒)

砂糖(上赤糖・亜麻)

みりん

100g

100g

大さじ1

40g

大さじ1



  1. 豚肉を5mm〜1cmの角切りにする。
  2. 油をしかずにフライパンにいれ、弱火で炒める。
  3. 油が染み出て、豚肉に火が通ったら、味噌をいれ絡ませる。
  4. 上赤糖(亜麻)、酒、みりんを入れ、焦げ目が付かないようにヘラなどで混ぜながらじっくりと水気を飛ばす。
  5. 全体に粘り気がでてくるまで水気が飛んだら自然に冷まして完成。