トップページ > レシピ > 2014年4月のレシピ

2014年4月のレシピ

2014年4月のレシピは、食スタイル作家 大石淳子さんによる“桜のまぜ寿司”です。 定番メニューのまぜ寿司ですが、本和香糖を寿司酢に使うことで、やわらかな、やさしい甘さがプラスされます。 春にピッタリのこのメニュー、お出かけのお供に、是非お試しください!

 桜のまぜ寿司

桜のまぜ寿司
素材
材料4〜5人分

桜の花の塩漬け

絹さや

2合

6本

5枚

すし酢

砂糖(本和香糖)

米酢

小さじ2/3

大さじ1+1/3

大さじ3


  1. すし酢の材料をよく混ぜ合わせます。
  2. 桜の花の塩漬けは水にさっと浸して塩を落とします。軸を取り除き、花を刻みます。
  3. 絹さやは塩茹でし、細切りにします。
  4. 米は通常の水加減で炊き上げ、熱いうちにすし酢を加え混ぜます。
  5. 4.の粗熱が取れてから、2.と3.を混ぜます。