トップページ > レシピ > 2014年10月のレシピ

2014年10月のレシピ

今月のレシピは、チャイルドクッキング主宰の鈴木真由美先生による、"本和香糖のさつまいもモンブラン"です。本和香糖を使って、旬のさつまいもと生クリームを上品に仕上げます。材料もシンプルで、お子様と一緒に気軽に作れるレシピですので、家族みんなで楽しめます!皆様、是非お試しください!

 本和香糖のさつまいもモンブラン

本和香糖のさつまいもモンブラン
鈴木先生の“ココがポイント★”
旬のさつまいもを使った親子で楽しめるお菓子です。本和香糖は、さつまいもと生クリームの風味とよく合い、素材の味を生かしながら、上品でやさしい甘さに仕上げます。仕上げにコク深い亜麻をふりかけると、ケーキの味がより引き立ちます。
・実作業時間 約30分
・1個分のカロリー  161Kcal
・1個分の塩分    0g
素材
材料10個分

(さつまいもクリーム)
さつまいも

砂糖(本和香糖)

牛乳

生クリーム

バター

300g

80g

150ml

大さじ3

10g

生クリーム

砂糖(本和香糖)

バニラエッセンス

カステラ

砂糖(上赤糖・亜麻)

100ml

大さじ2

少々

2・1/2枚

適量


(さつまいもクリーム)
  1. さつまいもの皮をむき、ひと口大に切る。
  2. 鍋に1.と牛乳、本和香糖を入れ、さつまいもがやわらかくなるまで弱火で煮る。
  3. 火を止め、めん棒などでさつまいもを軽くつぶしたら、バターを加え混ぜる。
  4. 3.を裏ごし、生クリームを加えたら、冷蔵庫に入れ冷やす。
  5. カステラを半分に切り、厚さも半分に切る。(1切れを4等分にする)
  6. 生クリームに本和香糖とバニラエッセンスを加え、角が立つくらいまで泡立てる。
  7. 4.のさつまいもクリームを絞り袋に入れる。(クリームが固い場合は、生クリーム(又は牛乳)を少し加え、なめらかな状態にします)
  8. カップの中にカステラを入れ、生クリームをのせたら、さつまいもクリームを絞り出す。仕上げに亜麻をふりかける。