トップページ > レシピ > 2016年10月のレシピ

2016年10月のレシピ

10月のレシピは、酒匠であり料理研究家でもある山村真由美さんの、“葛豆腐 本和香ごまだれ”です。とっても簡単なのに、まるで料亭のような味わいを楽しめます。本和香ごまだれのとろりとしたつや感と、もっちりとした葛豆腐の舌触りがたまらない…豆乳と本和香糖の優しい風味で、ついついお酒が進んでしまうかも!?ぜひお試しください。

 葛豆腐 本和香ごまだれ

葛豆腐 本和香ごまだれ
“ワンポイントアドバイス★”
葛は豆乳に入れて5〜10分置いておくと、溶けてくれます。火にかけてからは、ダマにならないよう、絶えずヘラなどでかき混ぜましょう。5分程度で固まり、ぽってりとした感触になればOK。
実作業時間 約15分
・1人分のカロリー  150Kcal
・1人分の塩分    0.9g
素材
材料:4人分

葛粉

豆乳

砂糖(本和香糖)

50g

500ml

10g

1g

ごまだれ

白練りごま

砂糖(本和香糖)

醤油

だし汁

大さじ2

大さじ1

大さじ1

大さじ1


  1. 鍋に豆乳と葛粉を入れて暫く置く。
  2. 葛粉が溶けたら中火にかけ、本和香糖と塩を加え、かき混ぜながら火を通す。
  3. とろみがついたら弱火にし、2〜3分かき混ぜる。
  4. 小さめのバットなどに入れる。
  5. 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、食べやすい大きさに切る。
  6. ごまだれの材料をよく混ぜ合わせ、葛豆腐にかける。