トップページ > レシピ > 2018年2月のレシピ

2018年2月のレシピ

2月のレシピは、食スタイル作家の大石淳子先生による、“揚げ長芋の山椒風味あんかけ”です。 長芋を揚げたらこんなに美味しいなんて!と驚くレシピです。 また、長芋にかけるあんが最高です。 上赤糖・亜麻のコク、お醤油とお出汁の香りが効いたとろとろのあんが、長芋を優しく包みます。 粉山椒がまた絶妙で、ほわんとしたお味をピリリと引き締めます。 すぐできて、何度も作りたくなる美味しさですよ!

 揚げ長芋の山椒風味あんかけ

揚げ長芋の山椒風味あんかけ
大石淳子さんの“ココがポイント★”
あんを作る際、鍋の中をよく混ぜながら、水溶き片栗粉を加えましょう。ダマができにくくなります。
素材
材料4人分

長芋

揚げ油

粉山椒

300g

適量

少々

A

だし汁(かつおだし)

しょうゆ

砂糖(上赤糖・亜麻)

100ml

大さじ1

大さじ1+1/2

水溶き片栗粉

片栗粉

水 

小さじ2

大さじ1


  1. Aを小鍋に入れ、混ぜ合わせます。
  2. 片栗粉と水を混ぜ合わせ、水溶き片栗粉を作っておきます。
  3. 長芋は皮をむいて一口大に切り、油で揚げ、器に盛ります。
  4. 1.を熱し、煮立ったら2.を混ぜながら加え、とろみをつけます。
  5. 3.に4.をかけ、粉山椒をふります。